耐震性地震に強いハイブリッド工法|千協伸地所


木の住まいをもっと強く、もっと快適に
ハイブリッド工法

ハイブリッド工法は安全性、耐震性に優れた進化した木造工法です



「ハイブリッド工法」は在来工法の柱や梁で支える「軸組み」の強さと
2×4工法の壁パネル(NPパネル)と28mm床合板で支える
「面」の強さを併せ持つ工法です



    

さらに
「魔法瓶の家」では従来の在来工法による断面欠損による
問題をクリアした
「金物ピン工法」を採用




ピン工法で使用される金物

    






ページトップへ戻る